空沼岳登頂

e0397656_18580625.jpg

今日、やっと空沼岳に登頂しました。支笏湖や恵庭岳が良く見える場所なんですね。頂上は若干強めの風が吹いていましたが、見事な秋晴れでしたから、とても満足しました。忘れた頃にまた登ろうと思います。

e0397656_18583068.jpg

前回は万計沼で引き返してしまい見ることのできなかった真簾沼です。かなり大きな沼で、ファルトボートなどを持ち込んで遊びたい気がします。ここは2~3日泊りで遊ぶと面白いかもしれません...星空はさぞ綺麗でしょうね。

e0397656_18570489.jpg

ついでに青沼をもう一度見てきました。確かに青かったですよ。それにしてもここにある沼の水はみんな凄く綺麗です。種類はわかりませんが、魚もたくさんいるようです。ただ、空沼岳の頂上へ向かうまでに何度も泥沼と戦いました。案外、登山靴よりもゴム長の方が快適かもしれません。距離はそこそこありますが、頂上の手前に少し急な斜面があるだけで、他はダラダラとなだらかな道が続きますから、本当にゴム長で良いと思います。もしくは沢渡り用の防水靴が良いかもしれません。まぁ、上手な人はそれほど汚れることもなくスタスタと歩かれています。そうでない人は笑ってしまうくらい泥だらけでしたよ。

e0397656_18574439.jpg

今まで上空から支笏湖を見たことがありませんでしたが、空沼岳頂上からの眺めはこんな感じです。そういえば、札幌岳から縦走してくる人も数人いらっしゃいました。私もいずれは挑戦してみようと思います。

e0397656_18584974.jpg

これ、たぶん野生のナメコですよね。今晩の味噌汁に...とか思いましたが、生えている姿があまりにも可愛かったので採れませんでした。とても美しいキノコだと思いませんか。


コメント

非公開コメント